安全で暮らしやすいふるさとづくり
手束祐太
地質調査部
2019入社
鳴門教育大学院,教科・領域教育専攻卒業
これまでの仕事内容とやりがいを感じる部分を教えてください
長期出張で高知県に約3ヵ月間、初めての調査ボーリング現場管理を行いました。上司や先輩と現場管理行いましたが上手く作業が進むこともあれば、トラブルで進まないこともありました。また「ほうれんそう」報告・連絡・相談のこの3つの重要性を再確認することもできました。無事約3ヶ月間の調査ボーリング現場管理を終えることができたときの達成感は言葉にできないものがありました。長いようで短かったこの3ヶ月は、これからのいろんな仕事を覚えていく糧となると思いました。
ニタコンサルタントの魅力と入社を決めた理由はなんですか
私は地元で就職したいという気持ちが非常に強くその中でも学生時代に専攻していた地学(地質)に関する仕事をしたいと思い就職活動をしていました。そこで「安全でくらしやすいふるさとづくり」というキャッチフレーズが目に留まり、自分の学んだことが活かせると思いニタコンサルタントに就職しました。
上司や先輩も優しく、わからないこともすぐに教えてくれて毎日いろんなことが学べて充実した生活が送れると思います。
今後の目標や夢について教えてください
調査ボーリングの現場管理や資料報告書等の一通りの仕事が行えるようになりたいと思います。積極的に技術士などの資格にも挑戦していきたいと思います。
目標は徳島の安全で暮らしやすいふるさとづくりをしていくことです。